『海のアトリエ』ためしよみ


IMG_4992
この『海のアトリエ』は517日に出る絵本です。子どものときに絵を習っていた絵描きさんと、行ったことある葉山の海の記憶をもとに描きました。刊行日前日まで、ネットギャラリーというサイトに全ページをPDF ファイルで見ていただけるそうです。ユーザ登録して見てみてくれますか?
https://www.netgalley.jp/catalog/book/220800
画像は、色校正用の試し刷りです。

平野甲賀先生のこと

ブックデザイナーの平野甲賀先生の訃報が飛び込んできた。大学院のとき、教室でちょこちょこ描いていたいちごの絵を「これ、ちょっと貸して」とおっしゃって、しばらくしたら「こんなのにしたよ」と、本の表紙に使ってくださってた。原稿料を振り込んでもらうために、初めて銀行に口座を作った。成城学園前の喫茶店で、新潮社の装幀室の方と先生が話すのをおとなしく横で聞いて、「先生の仕事の打ち合わせって雑談いっぱいして楽しそうだなぁ」と思った。ゆったりして、「まあ、大抵のことはどうでもいいことだね」という姿勢がめちゃくちゃかっこよかった。サンタクロースみたいな風貌。わたしは、若くて今以上に至らないことが多かったし、昔のことを思うと、恥ずかしさで叫びたくなることばかりだけど、平野先生の思い出はいつもあったかい。画像は、絵を使っていただいたリルケ全集の中の一冊。「リルケ」が甲賀文字、一目で先生のだとわかる造形。悲しいな。
IMG_4950

謹賀新年

IMG_4505
あぁ、とうとう、おつむがいかれたな、かわいそうに、と思われることとおもう。そのはずだ、2月に年賀状だもん。。。年末からずっと、なんやかやとあわただしく、やっとさまざまが手離れして、いま、年末とお正月のきもちを味わっている。そして、荒れ果てたアトリエを片付けた。片付けている最中に踏み台から落ちて、足首をくじいてたいへん痛い思いをした。それでもとにかく、2021年がわたしにもやってきた実感がある。気づくと、新型コロナウィルスで、世界がすっかり変わってしまった。どうかみなさまご無事でお過ごし下さい。